gコラム

 

エレキギター、ベース、ドラムは合わせた方が10倍楽しい

タイトル通りなのですが、これは実際に経験してみないと分からないことですね。

 

ぼくは高校生の時、エレキギターを始めて、しばらく一人で練習していました。
難しいコードが押さえられるようになったり、
テクニックができるようになったり、
CDに合わせて曲が弾けるようになったり、もちろん一人で弾いてて楽しいには楽しかったです。

 

しかし!

 

初めて友達と、音楽室でみんなで練習した曲を合わせてみたんですね。

 

ぜんっっっっっっっっっっぜんみんなで合わせた方が楽しいんです!
まず、音が全然違います!

 

迫力が違います!エレキギターを弾く場合、
ある程度音の迫力(うるさいとかではない)を求めていることが多いと思いますが、
バンドで合わせた時に、その欲求が一気に満たされる感じです!

 

 

上手いとか下手とかあまり関係ないかもしれません。

 

まあ、目指すところにもよりますが。
まず、趣味でやってみたくらいであれば、初めて合わせた時の感動を忘れられない人は多いのではないかなと思います。

 

アコースティックギターやクラシックギターではまた少し違いますが、
エレキギター、ベース、ドラムに関しては絶対バンドで合わせた方が楽しいです!

 

もともとエレキギターが合わせるのを前提に作られているというのもあるでしょうね。

 

そして一番言いたいのは、
一人でお家で演奏している人、それでなんだか行き詰っている人、
是非バンドを組んでスタジオで演奏してみて下さい!

 

音楽の世界が一気に広がります!
バンドの組み方はわからない人は、ギターやベースの先生に聞いてみて下さい、
ソードミュージックギター教室の先生達も、現役でバンドを組んでライブをやったりしている人がほとんどです。

 

良いアドバイスをもらえると思います♪