gコラム

 

調布の深大寺に行ってきました

以前バンドを組んでいた音楽仲間に誘われて、調布の深大寺に行ってきました。

 

調布の深大寺と言えば日本有数のそば処らしいですね、
噂は聞いていましたが、実際に行ってみて驚き!

 

あちこち至る所に蕎麦屋があります!

 

こんなに蕎麦屋がたくさんある場所は他に知りません(笑)

 

その他にも、お土産屋、日本料理屋、甘味どころ、鬼太郎博物館など、
お寺までの道のりにたくさんのお店があり、にぎわっておりました。

 

中でも印象に残ったのは鬼太郎博物館!

 

これは妖怪好きの私にとっては嬉しい博物館でした!
1階は鬼太郎にちなんだグッズ、チャンチャンコやいったん木綿のタオル等、
あとはスイーツ、これは食べなかったのですが、目玉のおやじのソフトクリーム!気になるので次回行った時食べてみたいと思います。

 

 

2階に上がる階段のところに、妖怪ポストがあり、100円入れて二階の博物館に行くような感じになっていました。

 

100円を入れて、靴を脱いで普通に民家のような階段を上がっていくと、普通に古い民家のような部屋に出ました(笑)
でもそれがまた味があってよかったです!

 

部屋の隅々など、よく見ると妖怪がいます!
戸棚を空けると妖怪の世界・・・素晴らしいです♪

 

そして作者の水木しげる氏の紹介や、妖怪にまつわる情報が見れます。

 

 

鬼太郎博物館を出た後、お寺に行きお参りをしました。
そしてお待ちかねの蕎麦!

 

僕は温かいトロロ蕎麦を注文、
美味しかったです!さっぱりしてるのに何度でも食べたくなるような癖がありましたね。

 

蕎麦を食べたあと、ギター仲間が、あんみつを食べたいと言ったので、
数十メートル離れた甘味どころに移動しました。

 

白玉の入ったあんみつが好きなので注文、
ほんと美味しかったー♪

 

食べたあと、ぐるっと一周お寺の周りを見物し、バスで調布駅に向かい解散しました。

 

あ、調布はソードミュージックギター教室のギターの先生がいらっしゃるのでお誘いすればよかったです。