gコラム

 

パシフィックリムのギターサウンド

映画「パシフィックリム」のギターサウンド、カッコいいです!(笑)

 

去年弟と一緒にパシフィックリムを映画館で観に行きました。
吹き替え版の声優が凄く豪華だったので、
弟がチケットを取る際に、字幕ではなく吹き替えをお願いしました。

 

 

声優さん達は、
杉田智和さん、林原めぐみさん、玄田哲章、古谷徹さん、三ツ矢雄二さん、池田 秀一さん等等。

 

とても豪華で、この人たちの吹き替えで、巨大ロボットと怪獣の戦い映画であるパシフィックリムを是非観たいと思ってました。

 

ところが弟は、吹き替えはすでに観ちゃったので、字幕のチケットを取ってしまったと・・・。
あんまりだ・・・(笑)

 

その日は字幕で観ました、基本的に洋画は字幕で観るのが好きなのですが、
今回だけは上記の理由で吹き替えが観たかったんですよね。

 

映画館はかなり人が埋まっており、年齢層も幅広かったです。
みんな巨大ロボット好きなのですね♪

 

内容は良かったです!
期待通りというか、おそらく監督は日本の特撮が好きなんだろうなというのが伝わってきました。

 

モンスター ではなく「かぁいじゅぅ」と呼んでるのが印象的でした。
芦田愛菜ちゃんが巨大怪獣から走って逃げるシーンがあるのですが、怪獣がなかなか追いつけないのが印象的でした(笑)

 

ちなみに怪獣が強すぎる印象ですね、
基本的には巨大ロボより強く、必殺技を使わないと太刀打ちできない感じです。
基地に残されたロボの4体の内、3体は大した見せ場がなく瞬殺されましたからね。

 

必殺技を叫ぶところなんかは本当に日本のアニメや特撮の影響を受けている感じがしました(笑)

 

 

そして心残りはやはり声優たちの吹き替えですね。
どうしても吹き替えがどんなのか確認したかったので、
DVDがレンタル開始されたので借りてみました。

 

いや~、やはり凄い。
この映画に限っては、やはり吹き替えが良いですね!
綾波レイ とシャアとアムロの声優がいますもんね(笑)

 

マコが操縦すると、エヴァになりますね!

 

そしてちょっと話題になったロケットパーーンチ!!
も聞けました。日本人はこれを聞かなければ!

 

あと、コラムのタイトルにもありますが、
テーマ曲のギターサウンドがとてもカッコいい!

 

この映画を盛り上げる時に音楽はやはりとても重要。
どんな映画なのかが曲から分かるようにしなければならないと思うのですが、
それがもうバッチリです!

 

期待、不安、迫力、怖さ、様々な要素が素晴らしいバランスでブレンドされています。

 

日本の文化や夢が、このような作品を作ったのかと思うと嬉しいですね。