gコラム

 

ジョジョの奇妙な冒険について

今日はジョジョリオンの新刊発売日!
これから買いに行きます(笑)

 

僕が好きな漫画、ジョジョの奇妙な冒険について少し書いてみたいと思います。

 

ジョジョの奇妙な冒険は1987年に連載がスタートし、
いまだに連載継続中の大人気漫画ですね。

 

ぼくも大好きな漫画の一つですが、
この漫画の魅力は「奇妙さ」だと思います。

 

 

いったい何が起きているのか分からないような現象が突然起こり、
それが自分をどんどん追い込んで行く。

 

 

次第にその正体が分かっていくカタルシス。
そしてそのピンチを主人公の能力で突破する爽快感。

 

これがジョジョの面白さではないかなと。

 

それにしても、作者のアイデアや、キャラの見せ方、素晴らしいですね!
40年近く連載しててこの不思議現象のアイデアが尽きないのも素晴らしい!

 

そんなよく思いつくなというような特殊能力、現象がばんばんでてきます。

 

あとは、ジョジョ立ち という言葉が流行してみんな真似するくらい、
独特な絵のバランス。 苦手な人もいると思いますが、癖になりますね!

 

 

ここで、僕の好きなジョジョキャラベスト5を書きます!

 

ベスト5
広瀬康一
弱い少年だったけど、主人公の東方仗助と関わったり、スタンド使いになることで成長。
一番共感できるかも。

 

ベスト4
ジョセフジョースター
2章の主人公でチャラチャラしてるけど、一番賢くアイデアで困難を突破するキャラ。
2,3章でも年を取りながら出てきて活躍。

 

ベスト3
東方仗助
4章の主人公で、接近パワー方のスタンド使い。
破壊力が凄いけど、その反面壊れたものを一瞬で修復するという能力も持つ。僕が一番使いたいなと思う能力。

 

ベスト2
DIO
ジョジョの宿敵だけど、独特の美学を持ち、強く美しく危険。時間を止める能力を身に付け、
さらに力を邪悪さを身に付ける。でもジョジョキャラ屈指の人気キャラ。

 

ベスト1
空条承太郎
とにかく心身共に強く、どんな窮地に追い込まれても冷静。
DIOとの一戦は漫画至上に残る対決だと思う。DIOを倒した後に言ったセリフ
てめーの敗因は、たったひとつだぜDIO、たったひとつの単純な答えだ
『てめーはおれを怒らせた』

 

鳥肌立ちました(笑)

 

キャラの見せ方が本当に素晴らしく、もうそれぞれにファンがいるような感じだと思いますね。
それでは、今からジョジョの新刊を買いに行こうと思います♪