gコラム

 

ミュータントタートルズを観てきました

友達に誘われて、ミュータントタートルズを観てきました。

 

個人的に、実はあまりアメコミ映画を観ないのですが、
ミュータントタートルズは子供の時ゲームではまっていたことがあったのと、
動画で、タートルズがエレベーターの中でラップをするシーンがとてもユニークで、
この映画は観てみたい!

 

と思っているところをタイミングよくお誘いいただいたので、
観ました。

 

えー、感想は素直に面白かったです!
賛否両論みたいですけどね。

 

とにかくキャラクターがコミカルで、ギャグのセンスもよく、
アクション、バトルシーンが爽快!

 

観てて飽きません!

 

非の意見を言う人はおそらくストーリー部分でしょう。
単純すぎるや、ひねりがない等。

 

でもこの映画の見所は、ストーリーじゃないですもん。
とにかくアクションとキャラの面白さですね。

 

カメ達の掛け合い、そしてラップ!
以前までの作品に比べて、カメ達の個性の違いがはっきりしていたように感じました。

 

リーダーで突っ込み役のレオナルド、
荒ぶる怪力、攻撃的なラファエル、
おちゃらけでムードメーカーのミケランジェロ、
冷静で機会オタクのドナテロ、

 

それぞれの持ち味もしっかり活かした見せ場もありました。

 

敵のボス、シュレッダーがちょっと強すぎな気もしますけどね、
4人力を合わせても全く歯が立たない感じなので。。

 

あと、良いなと思ったのはなんか日本びいきなとこ?
ネズミの師匠、
先生をマスターと呼ばず、せんせいー!
と日本語まんま。

 

そして、保護者!とも言います。
保護者はちょっと笑ってしまいましたが(笑)

 

ストーリーを気にせず、とにかくすかっとしたい場合は是非見てみることをお勧めします!
と、ギターの先生に伝えました(笑)