gコラム

 

英語と僕

僕は英語の歌を良く歌います。

 

発音がそこそこ綺麗なようで、歌うと英語をしゃべれる人と思われがちですが、
全然しゃべれません。

 

英語をしゃべれると思われるような発音をする人って、
LとかRの舌を使う発音が上手な気がします。

 

ちなみに英語の成績は普通でした(笑)

 

中学、高校の時はバンドのボーカルで、ギターを弾きながらひたすら英語の歌を歌ってました。
その成果もあってか、英語の歌に関しては抵抗がないのですが、
びっくりするほどしゃべれません(笑)

 

 

実家の両親は英会話を習っているのですが、
この前、カナダ人とドイツ人の先生の結婚祝いのお食事会を実家で行って、
御呼ばれして行ったのですが、
当然会話は全て英語、
ほとんどしゃべれませんでした。。。

 

英語の歌を歌えるのと、英語を話せるのはやっぱり全然違いますね。
普段から使っていないと英語は話せないことを実感しました。

 

学校で、中学~高校の6年間は習うのに、しゃべれない人がほとんど、
6才は普通言語ぺらぺらですもんね。

 

話さねば話せない!ということですね。

 

こういう機会があると、自分も英会話を習おうかと思いますよね。

 

 

ギター教室の先生達も、英語の歌は歌えるけど、
実際英語は話せないという人が多いみたいです。

 

ギタリストはバンド組んでいたらライブで洋楽歌う機会多いですもんね。

 

 

しゃべると歌う、違うんだと感じる今日この頃ですが、
これから両方研いていけたら良いなと思います。

 

あ、もちろんギターの腕前もですね!