gコラム

 

お腹の肉をなんとかしよう

夏は海やプール、体を露出する機会が増えますね。
海やプールにいかなかったとしても、薄着で肌を露出する機会は増えると思います。

 

そして!そんな日が来た時に恥ずかしい思いをしないために、体を引き締めるのは、
もうこの時期からやっておく必要ありますよね!

 

去年、一時期寒天ゼリーや、食事のカロリーを減らすことでダイエットしながら筋トレしていたのですが、
キツくて3ヶ月くらいでやめてしまいました。

 

お腹の肉は減って体重も4キロほど落ちたのですが、
今は戻ってしまいました。

 

ということで、今年は去年以上に体を鍛え上げ、
引き締まった、でも筋肉が付いている体を今から夏に向けてしっかり作り上げていきたいと思います!

 

日記でも書いていますが、最近ジムに通い始めて、筋トレはそこそこがんばっています。
まあ、それでも週に1~2回ですが。

 

お腹が空くと力が出ないから、ジムに行く前に定食屋で結構食べるんです。
ダイエットとしてはあまりよくないかもしれないですね。

 

お腹周りの肉も大して減っていない気がします。

 

でも寒天ゼリーだけではキツイトレーニングがしんどすぎて続かないですもんね。
納豆や卵等のタンパク質を摂りつつ、
お腹がある程度満たされるものがほしいですね。

 

続けられる、というところが大きなポイントな気がします。

 

ぼくは成人してから筋トレが3ヶ月以上続いたことがないので・・・頑張らなくても
続けられる要素が必要になってきますね。

 

 

ギター演奏でお腹の肉がなくなっていってくれれば良いのですが、
そんなことはないので、一番重要な栄養管理、その次の運動、トレーニングを行っていきたいと思います。

 

 

それにしても、何でギタリストは細くて引き締まった体の人が多いのでしょうね。
ずっと気になっています。

 

ギター教室の先生達も、体が引き締まっている人が多いです。
ギターのレッスンだけではどうにもならないと思いますが、教室に行った時に色々きいてみたいと思います。