井上豪先生に様々な質問♪

ギターの演奏やレッスンについて、様々な疑問を井上豪先生に聞いてみよう♪
Q&Aにないことも、是非お問い合わせください。

*井上先生のレッスンお問い合わせ、プロフィールページはこちら
1.

m_e_inquiry_100 コードを押さえるのとチェンジが上手くできないのですが、何かアドバイスはありますか?
m_e_inquiry_101

コードを押さえる時の動きは、私達が普段の日常生活の中では余り行わない様な筋肉や力の使い方が必要になりますので、最初は皆さんが苦労すると思います。
(勿論私自身も苦労しました。)

 

手や指を含めた身体の使い方、角度や力の入れ具合、抜き具合を調整して行くと、他と比べて、とても楽に押さえられるポイントを見つける事が出来ますので、最初は ゆっくりとそのポイントを探して行き、繰り返し押さえて良い感覚を身体と脳に覚えさせて行く様にして行くのが、1番早く確実に修得出来る方法だと思います。
一人一人の体格等の特徴に合う様なポイントを見つけられる様にお手伝いしたいと思います。

2.

m_e_inquiry_100 ギターの弦は どのくらいの頻度で交換しますか?
m_e_inquiry_101

特に決まった頻度は有りませんが、私の場合は少し弦が錆びて来たら交換する様にしています。
又、細い方の3本の弦の方が錆び易い様ですので、1.2.3弦だけをバラバラで購入して3本だけ交換したりすると、予算を節約出来ますので、試して頂いても良いかも知れません。

3.

m_e_inquiry_100 良い音を出す為には、高いギターを買う必要がありますか?
m_e_inquiry_101 私は必ずしも必要ではない、と思います。
ギターの音は弾き方によって、とても大きく変わります。
実際に私自身は高校生の時に購入した4万2千円のギターを今でもメインで使用しています。

4.

m_e_inquiry_100 音楽理論は勉強した方が良いですか?
m_e_inquiry_101

私自身は音楽理論にも興味がありましたので沢山勉強しました。
ですが、必ずしも必要では無いと、思います。
もしもご自身が興味がある場合は大いに学んでみる価値はあると思います。
勿論レッスンの中でも、学んでみたい、という方には丁寧にお教えします。

5.

m_e_inquiry_100 一生懸命沢山練習していても中々上手く弾けません。やはり才能が無いのでしょうか?
m_e_inquiry_101 決して才能が無いという事は無いと思います。
ですが、もしかしたら練習の内容が目標を達成するのに適切な内容では無い、という可能性は考えられます。
向日葵の花を咲かせたいのに、植えていたのが実はチューリップの球根だった、という様な事が意外と頻繁に起こっているのかも知れません。
レッスンでは、一人一人の普段の練習内容についても、一緒に考えて提案させて頂く事も出来ると思います。
遠慮なく、お気軽にご相談下さい。

6.

m_e_inquiry_100 ピックは どの様な種類を選べば良いですか?
m_e_inquiry_101

一人一人の体格や手の大きさ、演奏のタイプ等によて、適切なピックは変わって来るのではないか、と思います。
何十年もギターを弾いている大ベテランの方でも、長年使っていたピックを他の種類に変える事が時々ある様です。
やはり色々な種類を試しながら自分に合った種類を見つけて行く、という事になりそうです。
因みにわたしは、Martin(マーティン)というメーカーの正三角形型の硬い方のハード(H)96㎜、をずっと使用しています。

7.

m_e_inquiry_100 左手の指先の皮が剥けて痛いのですが、良い対策は ありますか?(左利きの場合は右手の指先)
m_e_inquiry_101 指先の皮の問題は全てギターリストが必ず通る道なのだと思います。
皮が剥けて、再生して、という事を繰り返して、数ヶ月位経つと指先の皮が厚く硬くなって行き、数年経つと、不思議と逆に元通りの柔らかい皮膚に戻る様です。
身体が より合理的な押さえ方を覚えて最小限の力で押さえられる様になるのではないか、と思います。
特効薬の様な解決方法は無いのかも知れませんが、痛い時は余り無理し過ぎない様にして下さいね。
ビタミンCや種々のミネラル等の栄養と、充分な睡眠をしっかりととる事で、皮膚の代謝や再生が促進されて、傷等の治りが早くなると思います。


8.

m_e_inquiry_100 長い時間ギターを弾いていると、手や指、腕が痛くなってしまいます。
m_e_inquiry_101 身体が痛くなるという事は、ご自身の身体に負担が掛かる様なフォームや弾き方をしてしまっている可能性が高いと思われるます。
余分な力を抜いて必要最小限のエネルギーで弾ける様なフォームや弾き方を身に付けて行く事で、長時間弾いても疲れたり痛くなったりせずに弾ける様になると思います。
勿論、身体に痛みが出た場合は決して無理に弾き続けたりなさらずに、しっかりと深く長い深呼吸をゆっくりと行って、痛みが出た部位を含めて全身の筋肉を弛めてリラックスし、体内の循環がスムーズになる様に促して頂くのが良いと思います。

9.

m_e_inquiry_100 チョーキングが上手く出来ません。指の筋力が弱い(足りない)のでしょうか?
m_e_inquiry_101

チョーキング奏法もエレクトリック ギターの難関の1つだと言えるかも知れません。
他の多くの奏法と同様に、やはりフォームや身体の使い方が重要なポイントだと思います。
特にチョーキング奏法に関しては手首や腕を回転させる様に動かす事が特徴的なコツだと思います。
実は指には、そもそも筋肉というものは無いそうです。
合理的な身体の使い方を見つける事で、非常に少ない力で弾く事が出来る様になると思います。

10.

m_e_inquiry_100 先生自身はどんな練習をしていますか?
m_e_inquiry_101 私自身は、エレクトリック、アコースティック(スティール弦)、ガットギターを使用して、1日に約6時間位の基礎練習のメニューを作って弾いています。
内容はジャズやクラシック、ファンクやソウル、フラメンコ等の自分が好きな曲のメロディーやコード、リズム等を選んで、各々決めた回数を弾いて行くだけです。
この基礎練習のメニューは毎日必ず弾いています。
それ以外で時間が取れる日は、その時々でライウ゛で演奏する予定の曲を練習したり、新しい技術を練習したりしています。

11.

m_e_inquiry_100 初心者にお勧めの練習曲を教えて下さい。
m_e_inquiry_101

必ずしも万人にお勧め出来る様な曲、というのは余り無いかも知れませんが、私自身は、布袋寅泰さんの大ファンでしたので、BO0WYや布袋寅泰さんのソロの曲をコピーして、毎日朝から晩まで弾いていました。
初心者の方に限らず、自分が心から大好きで、どうしても弾ける様になりたい曲を選ぶ事が1番大切なのではないか、と思います。

12.

m_e_inquiry_100 弾き語りを教えてもらうことはできますか?
m_e_inquiry_101 勿論お教えします。
私は唄は余り得意ではありませんので、唄う事に関してはお教えできませんが、弾き語りの際のギターの弾き方に関してはお教えする事が出来ますので、ご希望の方はおっしゃって下さい。

13.

m_e_inquiry_100 オリジナル曲の作り方を教えて貰えますか?
m_e_inquiry_101

はい、自分の頭の中にあるイメージに合う様なメロディーやコード等を自分自身で探して見つけて行く為の方法をお教え致します

14.

m_e_inquiry_100 初心者はFが難関と聞きましたが、Fが押さえられるまでどれくらいかかりますか?
m_e_inquiry_101 人によって様々ではあると思いますが、早い人は1日~数日で押さえられる方もいらっしゃいますし、1ヶ月位掛かる場合も珍しくは無い様に思います。
私の場合は2週間~1ヶ月位掛かったと記憶しています。

15.

m_e_inquiry_100 速弾きの練習方法はどんなのがありますか?
m_e_inquiry_101

速く弾く為に必要なフォームや動き、動きの大きさや力の加減を脳に覚えさせる事が重要だと思われます。
その為には、自分が好きなギターリストの映像等を何度も繰り返して見て出来る限り細部まで真似をする、というのが最も良い方法だと思います。

16.

m_e_inquiry_100 バンドを組むにはどうしたら良いですか?
m_e_inquiry_101

先ずは友人や知人の中からメンバーを見つけるのが1番多い方法だと思います。
他には友人、知人からの紹介や、今の時代であれば、SNS等を利用してインターネット上でメンバーを見つける方も沢山いらっしゃると思います。
どの様な方法を選ぶ場合でも共通して重要な最初のポイントは、自分がバンドのメンバーを探している、という情報をしっかりと発信して人々に知って貰う事だと思います。
その際、どの様な音楽を演奏したいか、どの様な人達と一緒に演奏したいか、という自分の希望がハッキリしていればいる程、良いメンバーに巡り会える可能性が高くなるのではないでしょうか。

17.

m_e_inquiry_100 ライウ゛でのセッティング等は教えてもらえますか?
m_e_inquiry_101 はい、勿論お教え致します。
ライウ゛でのセッティングは会場等、様々な要因によって調整する必要がありますので中々一筋縄では行かない事も多いと思いますが、基本的な事柄を修得して行けば、状況に応じたセッティングが出来る様になるのではないか、と思います。

18.

m_e_inquiry_100 ギターを購入する時に注意することはありますか?
m_e_inquiry_101

基本的には各々の好みで購入するのが1番良いと思います。
他の様々な商品を購入する時と同じ様に、故障や不具合が無いか、保証等のアフターサービスの有無、修理や改造を受け付けて貰えるか、等をしっかり確認してから購入する事は大切なのではないでしょうか。

19.
 

m_e_inquiry_100 ネックが反ってきましたがどうしたら良いですか?
m_e_inquiry_101

ネックの修理は、やり方を覚えれば自分で行う事も可能ではありますが、とても繊細で熟練が必要な技術だと思いますので、やはり修理の専門の方にお願いする方が賢明だと思います。